スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

行ってきました!ひろしま菓子博

5月2日(木)晴れ。
ひろしま菓子博に行ってきました。

ひろしま菓子博入場口

ランチを袋町のおかげさんで済ませ、母と共に午後1時過ぎに入場。行列に並ぶこともなくサクッと入れました。

最初に向かったのはテーマ館(グリーンアリーナ)。今回の見どころの一つ、厳島神社をミニチュアで再現した菓子工芸細工が目的です。昨年はここでPerfumeのライブを見に行ったなぁ、などとしばし感慨に浸りながら入場。

場内は撮影禁止。各都道府県の菓子組合が製菓材料を駆使して制作した見事な菓子工芸が堪能できます。鷲の羽や松の枝の表皮など、本物そっくりの質感が素晴らしい。

お目当ての厳島神社の模型はまず2列に並び、手前側はじっくり見たい人向け、奥側は遠くからサクッと見たい人向けという具合に工夫されています。

お祭りの行列の人物一人一人のまつ毛までちゃんと作りこまれていて、見ごたえ十分。ほんのり甘い香りが漂っていたのは気のせい?

最後には懐かしのお菓子のパッケージや看板が展示。前を歩いていた年輩の女性が骨董品に異常に詳しいのか、これは●万円以上よ~!と興奮しながら話していました。そういえば、昔近所にボンカレーやオロナミンC(若き日の大村崑さんが目印)のレトロな看板がよくあったなぁ。まさに気分は三丁目の夕日。

会場を出て、お腹が空いたので何か食べよう!ということでにぎわい味わいゾーンでスイーツ調達。

広島レモンソフトクリーム
広島レモン ソフトクリーム

レモン大福
レモン大福
甘酸っぱいレモンの皮と、もちもちした白あんが相性抜群

その隣で販売していた焼きポン
焼きポン
煙が勢いよく飛び出すパフォーマンスあり。

広島ではおなじみのむすびのむさし
むさし
すでに売り切れ完売御礼。

この時点であちこち歩き回った母の疲労がピーク。
そろそろ帰るか!ということで出口に向かいながら、白いテントを横目に歩きます。
原則左側通行となっていますが、比較的通路が空いているのでさくさく移動できます。

午後4時。
一番混雑していたのは夢のお菓子ランドで、90分待ちとのこと。

夢のお菓子ランド

おそらく白いテントの中が見どころ満載・・・のはずでしたが、母のことを考慮するとやっぱりパスして良かったです。

------------------
で、率直な感想です。お客さんの期待と、運営側の目的にズレが発生していたと思われます。

お菓子がたくさん試食できる!買える!子どもも喜ぶ!
こんなことを多くの人は考えていたことでしょう。お菓子にはワクワクさせるものがあります。

一方、運営側としてはこれは博覧会であるという一貫した方針があります。お菓子業界の産業振興と言った方がいいかな。

僕は食品の展示会に企業側として何度も出展したことがあるので、このような認識のズレは何度も経験しています。食品サンプルの試食目当てだけに来場して、なかなか受注まで結びつかないというジレンマ。来場者数は多いはずなのに、多大な経費に見合った効果を実感できない。最終的には広告宣伝費を大量に投資できる大手企業が潤うだけ・・・

ちょっと視点がズレてしまいましたね(笑)

結局、お客さんも運営側もwin-winの関係になれば成功。そうでないなら、改善していく必要ありってこと。

そして今回、一番のネックは入場料が高い!と感じることですね。
当日券で大人2,000円。映画館の鑑賞料金より高いです。それ以上の満足感を果たして得られたかどうか?
招待券を頂いていなければ、行くことはなかったと思います。

さらに入場者に対して「優しかった」かどうか?
ベビーカー→館内では使用NG
電動車イス→当初、会場内使用NG

足が不自由で杖必須の母は、行く前は非常に躊躇していました。
周りに迷惑をかけるのではないか?
段差が多いのではないか?
入場するのに2時間、3時間も待てない!
などなど。

幸い、スタッフの方は非常に親切で丁寧な応対でした。
開催終了後に来場者、運営側の双方から多くの感想・意見が寄せられるはず。
真摯に受け止めて、次回の改善につながればと思います。
スポンサーサイト
[ 2013/05/03 21:00 ] イベント | TB(0) | CM(2)
プロフィール

koh

  Author:koh
  出身地:広島県

  好物は音楽、読書。
  日々おもったことなどを
  徒然なるままに記します。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。