FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

時間(とき)が見える

Amazonでポチった商品が到着~

機動戦士ガンダム THE ORIGIN (21)  ひかる宇宙編・前 (角川コミックス・エース 80-25)機動戦士ガンダム THE ORIGIN (21) ひかる宇宙編・前 (角川コミックス・エース 80-25)
(2010/07/26)
安彦 良和

商品詳細を見る


戦場でのアムロとララァの邂逅シーンで、安彦氏のアレンジがとんでもないことなってます(笑)
これは評価が分かれるところ。

オートザムAZ-1 オプションホイール (1/24 ザ・ベストカーGT NO.43)オートザムAZ-1 オプションホイール (1/24 ザ・ベストカーGT NO.43)
(2010/07/20)
青島文化教材社

商品詳細を見る


ようやく届いた、記念すべきAZ-1のプラモデル。
夏休みの自由工作となるのか!?

子どもの頃は夏休みの午前中、再放送のアニメをよく見ていました。
ロードス島戦記とかね。
今の子どもはアニメはあんまり見ないのかな?

スポンサーサイト
[ 2010/07/25 18:49 ] ガンダム | TB(0) | CM(0)

宇宙の虹

やっとこさガンダムUCの最終巻を読み終えました。

うーん、ラストは逆シャアとZを足してニで割った感じでしょうか。
まさか、アレをソレでコレするとはね・・・

読み終えてみて、良くも悪くも著者の福井晴敏さんは富野ガンダムの後継者という感想を強く持ちました。
はっきり言って、今回のガンダムには革新的と呼べるテクノロジーは登場しません。
Zの時みたく単体でMSが変形するギミックに驚かされたり、νガンダムのフィンファンネルのように主役級ガンダムに初めてサイコミュが搭載されるといった「過去はにない革新性」は見当たりません。
シャアの反乱からわずか3年後という設定だから仕方のないことですが。

その分、ファーストから逆シャアまでの「アムロとシャアの物語」が好きな人は、きっと興奮して楽しむことが出来るはずです。
この二人が作り出したサイコフレームという概念は、非常に重要なファクターとして登場しますので必見です!

いよいよ来年、OVAとしてついに映像化されます。
きっと買ってしまうんだろうな・・・

2分間のプロモビデオはここからどーぞ。
[ 2009/12/06 18:20 ] ガンダム | TB(0) | CM(0)

戦士ふたたび

全国1000万人(推定)のガンダムファンの皆様、大変長らくお待たせいたしました。

機動戦士ガンダムUC アニメ化決定!!

今回は美少年が沢山登場したり、ガンダム同士で殴り合いの格闘をやったり(笑)といったガンダムではございません。(さてどの作品でしょう)
正統派の宇宙世紀ものです←ここ重要

何が凄いって、富野由悠季監督のDNAを確実に受け継いでいるからだ。
舞台は「逆襲のシャア」から3年後だし、ブライトは出てくるし、アムロは「殉死」扱いで2階級特進しているし・・・
ZZ以降、行方不明になっていたザビ家の生き残りが出てくるし、あげくの果てにはシャアのそっくりさんまで登場!
お前、逆シャアで行方不明になったはずだろ!という突っ込みを完全無視。
妙チクリンな仮面を被って、赤い服を纏っているところまでそっくり。

スタッフも最強。
原作は当然、富野氏。
キャラデザ原案は安彦良和氏。
モビルスーツ原案は大河原邦男氏。
そう、ファーストのオリジナルスタッフが間接的に関わってくれているのである。

MSのメインデザインナーは、今やこの人抜きには語れないカトキハジメ氏。
ゲーオタには、バーチャロンのメカデザインをやった人と言った方が分かりやすいかも。

んでやっぱり気になるのは、声優のキャスティング。
mixiのガンダムUCコミュでもいろいろ希望が出ていて、主人公のバナージ・リンクスにはF91のシーブック役の辻谷耕史さん、前述のシャアもどき=フロ・フロンタルには池田秀一さんが最有力候補に。

問題は、ブライトさんだ。
実は長年ブライト役を務めた鈴置洋孝さんは、3年前にお亡くなりになっている。
(ちなみにセイラ役の井上遥さん、マ・クベ役の塩沢兼人さんも故人。合掌)
歴代ガンダムの搭載艦の艦長としてニュータイプのアムロ、カミーユ、ジュドーを指導し、中間管理職の苦労や悲哀をユーモラスに表現してくれたブライトさん・・・

ミノフスキー粒子、戦闘濃度で散布!!
弾幕、何やってんの!!


あぁ、あの声はもう2度と聞けないのね。
せめて「閃光のハサウェイ」の映像化まで生きて欲しかったよ。
鈴置さん以外の誰がやるのか!?
これは見物ですぞ。

今年はガンダム放映30周年。
サンライズが何かやってくれるだろう、という大きな期待はあったが、まさかこれほど大きなものだったとは。
果報は寝て待て!


[ 2009/04/29 17:48 ] ガンダム | TB(0) | CM(3)

ガンダム大地に立つ

30年の時を経て、今ここに伝説の白いモビルスーツが再び、大地に立つ。

<機動戦士ガンダム>18メートルの“光る”等身大像を製作 放送30周年記念で

「こんなに嬉しいことはない」ってか。
1/1ガンダムってどれくらい大きいのかな?
どうせなら1/1コアファイターも製作希望。


[ 2009/03/11 19:21 ] ガンダム | TB(0) | CM(0)

進化論

最近はホビーネタばかり続いているな。
でも、これは行かなくちゃ↓

ガンプラEXPO in 広島

こんな地方でなぜガンプラ?
しかもPARCOで?
突っ込み所は満載だけど、まあいいか。

最近のガンプラはプロポーションよし、可動範囲広し、組み立て易しの三拍子。
ガンプラに限らず、昔のプラモは成型技術の限界からおもちゃ然としたものが多かったが、最近のキットは本当に進化した。
パーツ同士の繋ぎ目が目立たなくしてあったり、ほとんど塗装する必要が無いくらい予め塗装されてあったり(いわゆる「いろプラ」)
ア・バオア・クー内で頭部と左腕を失ったガンダムがジオングを狙撃する有名なラストシューティングの場面だって、無改造で出来てしまう。



また変形重視で妙なプロポーションになり勝ちだったZガンダムも、変形機構と強度を犠牲にする事なくちゃんとカッコ良くなっている。
リアルタイムでキットを作っていた身としては、隔世の感があるよ。

その分、価格が高騰したのが厳しい。
1/100サイズで価格が5,000円以上なんて、もはや子どものおもちゃじゃないでしょw
明らかに昔、ガンプラ少年だった人をターゲットにしているよね。
[ 2009/03/04 17:20 ] ガンダム | TB(0) | CM(0)
プロフィール

koh

  Author:koh
  出身地:広島県

  好物は音楽、読書。
  日々おもったことなどを
  徒然なるままに記します。

カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
FC2カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。