スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

tofubeats / University of Remixほか

広島市・本川町に移転されたフリップミュージックさんに、移転後初訪問。
フリップさんと同じビルの1Fで営業されている、メゾン・ラブレさんのマカロンを持参。
ひさしぶりに3号さんとお会いできました。

5月12日までレンタル半額とのことで、ここぞとばかりにいろいろ借りました。


university of remixuniversity of remix
(2013/04/24)
tofubeats、小泉今日子 他

商品詳細を見る


ジャケットの女の子の裏にちょこんと置かれているROLAND TR-707(リズムマシン)に釘づけ。
そして手に取りトラックリストを見ると、電気グルーヴ/Mud Ebisのリミックスが!
これはもう聴くしかないでしょう(笑)


未来のミュージアム(初回限定盤)未来のミュージアム(初回限定盤)
(2013/02/27)
Perfume

商品詳細を見る


劇場版ドラえもんの主題歌でしたね。
ミュージアム ミュージアム♪がキャッチャーなフレーズ。


にんじゃりばんばん(通常盤)(外付け特典ポスターなし)にんじゃりばんばん(通常盤)(外付け特典ポスターなし)
(2013/03/20)
きゃりーぱみゅぱみゅ

商品詳細を見る



キミに100パーセント/ふりそでーしょん(通常盤A)キミに100パーセント/ふりそでーしょん(通常盤A)
(2013/01/30)
きゃりーぱみゅぱみゅ

商品詳細を見る


ヤスタカ作品は中古でもなかなか値段が下がりません。
こういう時にはレンタルCDが便利。
ひとまず借りて曲を聴き、しばらくたってから安い中古CDをゲット予定。


【多売特典生写真無し】フライングゲット(Type-A)(生写真1種ランダム封入)(通常盤)【多売特典生写真無し】フライングゲット(Type-A)(生写真1種ランダム封入)(通常盤)
(2011/08/24)
AKB48

商品詳細を見る


なぜいまさらAKBなのか?
それはキンタロー。さんにハマっているからです。



リアルタイムであっちゃんこと前田敦子さんを全く知らなかったので、物真似を見ながらゲラゲラ笑っています。
キレキレのダンスがすごい!

そして本家のあっちゃんがキンタロー。さんに応えるかのようにフライングゲット。



どうやら吹っ切れたようです(笑)
スポンサーサイト
[ 2013/05/11 21:00 ] 音楽 | TB(0) | CM(0)

Karl Bartos / Off The Record


Off The Record (国内盤)Off The Record (国内盤)
(2013/03/14)
Karl Bartos

商品詳細を見る


Off The Record / Karl Bartos

01.Atomium
02.Nachtfahrt
03.International Velvet
04.Without A Trace Of Emotion
05.The Binary Code
06.Musica Ex Machina
07.The Tuning Of The World
08.Instant Bayreuth
09.Vox Humana
10.Rhythmus
11.Silence
12.Hausmusik

某ショップでサンプル盤を聞かせてもらった時から、クオリティの高い音源かつツボにハマった電子音の連続で絶対に買おう!と決めていました。すでに2013年ベストCDの候補です(*^_^*)

基本は前作Communicationを踏襲した、クリアなシンセとヴォコーダーを前面に押し出しています。そこにカールの若い(?)ヴォーカルが乗っかる曲もあります。

コミュニケーションコミュニケーション
(2003/11/06)
カール・バルトス

商品詳細を見る


変化の激しい時代の中で、「変わらない」ことはすごく難しい。けど、彼はそれを貫くからこそ「かっこいい」。エレクトロニックミュージックの普遍性をまざまざと見せつけられました。

一番好きな曲はコレですね。

Without A Trace Of Emotion


どことなくKraftwerkのNeon LightsのPVを彷彿させます。

Neon Lights


5月にはクラフトワークがLIVEで来日したりと、今年はテクノが元気な動きを見せています!
[ 2013/04/18 21:00 ] 音楽 | TB(0) | CM(0)

マトリョミン交流会に参加

マトリョミン

日曜の昼下がり、マトリョミン交流会に参加してきました。マトリョミンとは、触れずに音を出せる不思議な電子楽器です。マトリョーシカ(ロシア製の入れ子人形)の中に電子基盤が内臓されていて、手を近づけたり遠ざけたりすることによって電子音で音階が奏でられるんです!

こんな感じ↓


もともとシンセ大好き、電子音大好きなので、この楽器の存在は知っていました。映画「テルミン」も見たし、クララ・ロックモア女史の演奏CDも持っています。しかし本物を見るのは生まれて初めて。

そして初参加にも関わらず、ご好意により参加されている方のマトリョミンの実機を触らせていただきました。ちゃんとチューニングすれば、約3オクターブの幅で音階が奏でられるとのこと。これが結構難しい!ガイドのミニキーボードで音を出していただき、その音に近づけていきます。うまく行ったら、ピッチ(音程)がぴったり揃うのが分かります。

どの音階の時にどれくらい指と本体との距離を保つか、ベテランの方は体で覚えている印象を受けました。これで「モルダウ」や「ふるさと」などを奏でていきます。アンプから出ているのは電子音のはずなのに、まるで声楽家の声のように繊細かつ温かい。指を揺らせば、ピッチが微妙に揺れてビブラートも掛けられます。音程を連続して変化させられるので、シンセで例えるとモジュレーションコントローラーでピッチベンドさせてポルタメントを掛けるのもお手の物。す、すごいぞこれは!\(◎o◎)/

聞くところによると、今年7月に浜松でマトリョミンによる合奏でギネス記録に挑戦されるとのこと。250名の方が一斉に演奏することで世界記録を目指すそうです。もし成功すれば、いま自分の目の前にいる方たちが歴史に名を残すかも知れない訳ですね!ぜひ成功させて欲しいです。

合宿や技量を判定する試験もあるそうなので、ますます興味が湧いてきました。広島市内で定期的に教室を開かれているので、落ち着いたら顔を出してみようかなと思っています。

その前に楽譜を読めるようにしなくては(笑)
[ 2013/04/08 22:00 ] 音楽 | TB(0) | CM(2)

Sonic Intervention / The Advent

Sonic Intervention / The Advent
↑※リンク先で試聴できます

01. The Advent – Present Voyage
02. The Advent – Gamora (A.D.I.N Mutation)
03. The Advent & Cari Lekebusch – Arrival
04. The Advent – Body Count
05. The Advent – Disco Diva
06. The Advent – Need House (A.D.I.N Mutation)
07. The Advent & Jason Fernandes – Get Up
08. The Advent & Industrialyzer – NZT
09. The Advent feat. Paris Da Black Fu – Electric Pandemic

知り合いからディスクレビューしたいものがいっぱいある、けどアリ過ぎるから有志の方はレビューしてもらえませんか?という問いかけに応えて、初めての本格的なクラブトラックのレビューをやります。

たぶんこのブログを開始して初めてのこと。なので細かいところ、的外れな箇所は華麗にスルーしてください(笑)


で、Adventです。
BPMがやたら速い、そしてやたら音質がイイ。これが自分の持つ勝手なイメージです。

ハードミニマル全盛期に、Shaded Elementzで当時気鋭のDJらにリミックスさせたかと思えば(卓球さんがブロスで「お~いミニ丸」と呼んでいた)、GIGOLOからTime Trap Technikで直球のエレクトロを披露したりと意外に幅広いスタイルでリリースしていました。

今回レビューを書くために、自分が持っている過去のAdventの音源を聴き直してみました。その上でSonic Interventionを聴いてみると、本質はブレていないということを確認できました。

基本は「踊れる」ということ。そしてそこはとなく懐かしさを感じるのは、何故でしょうね。四つ打ちあり、エレクトロ(この場合はオールドスクールエレクトロに近い)あり。

個人的には他のアーティストとコラボしたトラック、とりわけCari Lekebuschが一番好き。DJのオープニングアクトで、メインアクトが登場する前にちょっと間を持たせたい。フロアにはお客さんがまばらで、数人が体を揺らしている程度。その周りには酒をひっかけて、少し体を温めながらお喋りに興じている人たち。まさに壁の花だ。そんなシチュエーションにぴったりな、程よいグダグダ感が溜りません(笑)

クラブトラックのレビューは難しいですね。
[ 2013/04/08 21:00 ] 音楽 | TB(0) | CM(2)

Kayo / 三つ編みヒロイン ほか

ひさしぶりにガッツリ中古CDを購入しました。


三つ編みヒロイン三つ編みヒロイン
(2004/07/02)
KAYO

商品詳細を見る


Polysicsのキーボード担当、カヨちゃんのソロ。
ポリ在籍中にリリースしたからか、ハヤシくんが「ミドリポップ」で参加。
BPM早めのぐいぐい上げてくるテクノ歌謡が心地いいです。

ミドリポップで / Kayo



FREE FREE/SUPER MUSIC MAKER(DVD付)FREE FREE/SUPER MUSIC MAKER(DVD付)
(2007/08/22)
鈴木亜美 joins 中田ヤスタカ(capsule)、Yasutaka Nakata 他

商品詳細を見る


僕がDJセットで多用するFree Free(extended mix)収録。
BPM、尺ともに繋ぎやすくて使える曲です。

FREE FREE / Ami Suzuki ※これはオリジナルバージョン



ONE(DVD付)ONE(DVD付)
(2008/07/02)
鈴木亜美

商品詳細を見る


こちらもヤスタカさんプロデュース。


OKOK
(2007/10/03)
MEG

商品詳細を見る


この曲はヤスタカプロデュースと思っていたら、アレンジのみで参加。
原曲の良さをちゃんと引きたてていますね。
c/wのsugiurumn remixも踊れます。


SO.YA.NA(そやな)SO.YA.NA(そやな)
(1995/02/22)
WEST END×YUKI(from O.P.D.)

商品詳細を見る


卓球さんプロデュースのso.ya.na.のインストバージョンが目当て。

テクノでSO.YA.NA / WEST END × YUKI (from O.P.D.)



Preset SoundPreset Sound
(1994/10/21)
trf

商品詳細を見る


trfのサンプリングCDコレクション。
完全DJ仕様のいわゆる音ネタ集。
こんなものをリリースしていたなんて、時代を感じますね~。
I can hear my voice♪など、有名な曲のヴォーカル部分のみを堪能できます。


B.C.G./ディス・イズ・ザ・ジョイB.C.G./ディス・イズ・ザ・ジョイ
(1993/03/21)
不明

商品詳細を見る


これは黒歴史と言ってもいいのではないでしょうか?
一応、小室さんが表題曲に作曲&アレンジで参加しています。
お懐かしやジュリアナの想起させる、イケイケのアレンジ。
c/wにはなぜかYMOの「君に、胸キュン。」のカバー。

This is The Joy / B.C.G.
[ 2013/04/04 21:00 ] 音楽 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

koh

  Author:koh
  出身地:広島県

  好物は音楽、読書。
  日々おもったことなどを
  徒然なるままに記します。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。