スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

次に来る時には笑っていたい

ボスにくっついて得意先回りをしてからの帰途、錦帯橋のそばを通りました。
桜が五分咲きくらいで、平日にも関わらず河原には観光バスやマイカーが沢山並んでいます。
ほぼ一年前、ここに来たんだよな・・・
あの頃がメンタル的には一番きつかったんだよな・・・
しばし感慨に耽っておりました。

きっと一年前の自分は、ここにこうやって再び訪れることを夢にも思わなかっただろう。

スポンサーサイト
[ 2010/03/30 19:46 ] 人生 | TB(0) | CM(0)

男3人寄れば

先輩の友人のメーカーの営業さんとランチをご一緒にさせていただきました。
そのレストランには週刊誌が置いてあり、そこにはエロい袋綴じがありまして。
びりびり破って読んでいました(笑)

この感覚、どこか懐かしい・・・
男子高校生が休憩時間にエロ本を読む感じ?
いい大人になっても、男が集まるとこんなことアホな事をやっています。

ランチが終わってから、先輩は広島の北の方の得意先におまえを連れて行く!と宣言。
千代田や大朝の近辺まで来たはいいもの、みぞれ混じりの豪雨が車を直撃。
4月も目前だと言うのに、この寒さは一体何だろう。

車中で先輩はしきりに会社の女の子を自分とくっ付けようとします。
社内恋愛はする気がありませんー、と言ったら「だったら、お前はどこで出会うつもりだ!?」と至極真っ当な意見を言われました。
これにはさすがに反論できず・・・

全くもって珍道中でした。
[ 2010/03/29 20:04 ] 仕事 | TB(0) | CM(2)

髪を切る

マイミクのTさんのおかげでskypeをスタートさせることが出来ました。
ありがとう、Tさん!

今日は近所の安い床屋さんを探しにいろいろと回りました。
髪を切るのって、こんなに高かったっけ・・・?
4,000円以上なんて、あり得ん。
小牧では1,700円くらいで出来たのに。

結果、幸運にも1,600円の美容院を見つけました。
カットのみ、顔剃り・シャンプー・ブローなし。
これでいい、これで。

[ 2010/03/28 19:14 ] ヘアーカット | TB(0) | CM(0)

east of eden

今日は直属の新しいボスに同行して、東広島市近辺の得意先回り。
たぶん生まれて初めてこの近辺に足を踏み入れます。

いつもは新幹線で通り過ぎるだけの地域。

以前は西条町という地名でした。
私が子どもの頃のイメージは広島の山奥(失礼!)でしたが、今では広島市の衛星都市として広島大学のキャンパスが広島市内から移転してきたり、百円ショップで有名なダイソーの本社があったりと、俄かに活気づいています。

ここら辺の風景は、私の中では「広島の山側」の原風景。
いずれもっと奥にある三次や庄原に行ってみたいものです。
[ 2010/03/27 21:25 ] 広島 | TB(0) | CM(0)

back in time

軽く凹むことがありまして。
基本的に人のせいにすることはあまり無いのだけれど、時にはそれがしたくもなります。
やっちゃったことは仕方がない、これからの事を考えよう。
でも・・・失われた時間だけは取り戻せない。
それが悔しい。

[ 2010/03/26 19:54 ] 仕事 | TB(0) | CM(2)

同郷の士

引き継ぎをしている先輩が、吉田拓郎さんや奥田民生さんと同じ高校出身ということが判明。
民生さん家の実家の場所も知っているらしい・・・

先輩とは年齢が近い事もあり、吉川晃司さんはS高校の水球部出身だとか、風見しんごさんはG高校出身だとか、怖いくらいに共通の地元ネタで盛り上がります。
先輩が現在住んでいるところは、風見さんの実家のすぐそばらしい(笑)
ちなみに私は吉川晃司さんと同じ町内出身だったりします。

んで先輩が先日ズムスタに開幕戦を見に行ったら、会社の総務係長も少し離れたところにいたらしい。
そうとは知らずに超盛り上がる先輩。
いやー世間は狭いもんですな。
[ 2010/03/25 20:51 ] 広島 | TB(0) | CM(2)

restart

半年ぶりの広島本社です。
年度末で退職された人、昨年新たに入社された人、配置転換された人など、人の入れ替わりがあってメンツが大幅に変わっていました。
戸惑いつつ、さっそく引き継ぎ業務に突入です。
明日はいきなり直行です!

ここ数日の疲れがどっと出てきた感じ。
引越、弟の結婚式、転勤と怒涛のスケジュールで、知らず知らずのうちに疲れが蓄積されていたのかも知れません。
品質管理の担当者から、「愛知に行って痩せたんじゃない?」と言われました。
うーむ、たしかに引越のおかげで2~3kgは確実に痩せたな・・・
[ 2010/03/23 19:42 ] 仕事 | TB(0) | CM(4)

帰還 part2

弟の結婚式から帰ってまいりました。
弟はざっくばらんな性格で、細かい事にあまり拘らない人。
どちらかというと神経質な私とは正反対です。

で、嫁さんも弟に似てさっぱりした性格なので、二人の相性は抜群に良いらしい。
結婚式の前日に家族で父の古希祝いを兼ねた食事をしたんですが、その席で弟が今回の挙式についていろいろ語ってくれました。

馴れ初めは、輸入バイク専門店に勤務する弟が、お客さんだった嫁さんとツーリングに行く内に好きになったとか。
お店では「お客さんに手を出した」と言われているらしい。
あながちウソでもないか。

挙式の事前打ち合わせの時に、面倒くさいのでオプションを片っ端から削ったそうです。
ブライダルケーキも削った時には、さすがにウェディングプランナーもびっくりしたそうな。
そりゃそーだ、だって「ケーキ入刀」がないんだもん(笑)
弟らしいエピソードだと思いました。

それで自分で言うのも恥ずかしいのですが、嫁さんがめちゃくちゃ綺麗な人なんですね。
白い肌に抜群のプロポーションで、秋田美人(秋田出身なのです)を地で行く女性。
自分も働いているのに、弟が遅く帰宅しても必ず夕食を準備してくれていて、玄関の明かりを点けて待ってくれているという・・・。
母はこの心がけに痛く感動しておりました。
そして結婚10年目の姉の旦那さんは、姉に「ここ、重要なところだよ!」と突っ込んでいました。
ハハハ

そういう訳で私が嫁さんばっかりデジカメで撮影していたら、後ろから小学校1年生の甥っ子が覗き込んできて

おじさん、女好きだねー

とひそひそ声で突っ込んできました(笑)
はい、その通り、おじさんは綺麗な人が大好きですよー

この二人なら安心できるってことがよーく分かった結婚式でした。
さて残るは私ですが、焦らず、かと言ってのんびりせず、しっかり婚活させていただきます。
[ 2010/03/22 23:05 ] 家族 | TB(0) | CM(5)

Air Groove

明日は弟の結婚式の為に、横浜に行きます。
広島駅で両親と待ち合わせて、一路のぞみで新横浜まで。
かつて何度も通った、片道4時間半の道のり。

引越の荷物はひと通り片付けました。
残った梱包物は大量の本とCD。
広島から愛知へ引っ越した時と全く同じパターンにハマっています(笑)
今度の転居先は部屋のスペースに余裕があるので、本棚とCDラックを置こうか思案中。

以前は部屋の壁にCDがズラーっと並んでいるのが壮観だろうと思い、CDラックを購入する気満々でした。
ところがi-tunesを導入後、直接CDを手に取る機会が激減。
音楽を「データ」として扱うようになったんですね。
ジャケ買いも無くなり、CDを陳列する必要がなくなってしまいました。
なんとなく寂しい気もします。
それでも中古として売り飛ばさないのは、やっぱりモノとして残しておきたいから。
レコードマップを片手に、神奈川や東京の山奥のさびれたレコード屋さんを回った日々が懐かしいから。

音って、スピーカーから出た空気の振動だから、目には見えないし、すぐに消えてしまいます。
それを記録するモノとしてCDやレコードがあって、音を発する楽器とそれを操るアーティストが居て、Tシャツなどのグッズがあって、それでシーンを作っています。
考えてみれば不思議な現象。

[ 2010/03/20 20:28 ] 音楽 | TB(0) | CM(1)

帰還

半年間の愛知研修(?)を経て戻ってまいりました、我が故郷広島へ!
小牧市から実家のある広島まで距離にして520km、出発から到着までのべ11時間。
出発は午後5時。
西に沈む太陽を追いかけて、Running to Horizonです。
大阪の高槻で事故渋滞に巻き込まれた他は、意外とスムーズに高速道路を走ることができました。

ミッドナイトランをしていると、大型4トントラックがガンガン走行していてびっくりです。
普通乗用車が少ないくらい。
追い越し車線をタラタラ走っていたら、あっという間にトラックに囲まれてしまいます(笑)
ドライバーの皆さまお疲れ様です。

ところどころサービスエリアで仮眠を取りました。
山陽自動車道で岡山から広島の県境を越えた時は、気分は「思えば遠くへ来たもんだ~」です。
周りは山だらけ、そして夜だから当然真っ暗闇。
これこれ、これが山陽地方の「表は海、裏は山」の地形だったよなーと思いだしました。

道のりの最後は精魂尽き果てて、実家近くの宮島サービスエリアで1時間も仮眠を取る状態でして。
そこからわずか4kmのところにゴールがあるのに・・・

実家では母が起きて待ってくれていて(午前4時!)、お風呂を沸かしてくれていました。
お風呂に入り、そのまま倒れるようにベッドへ直行。
白目を剥いて爆睡。
ZZZ

翌日、翌々日は有給休暇をもらい、引越荷物の搬入やら開封やら役場、銀行、郵便局、電話工事とありとあらゆる雑務を片付け、漸く一段落。
転居先の海田町は、昔はすっごく田舎というイメージがありましたが、そこそこインフラが整っていて安心しました。
徒歩15分圏内に役場、銀行、郵便局、スーパー、コンビニがあるというのはとても便利。
日当たりも良好で、午前7時には太陽が差し込みます。
小牧のマンションは北側でとっても寒い思いをしたので、これは大変有難いです!

銀行から役場に向かう途中、お好み焼きのなつかしい香りがプ~ンと漂ってきました。
広島に帰ってきたことを一番実感した瞬間でした(笑)
[ 2010/03/19 17:06 ] 仕事 | TB(0) | CM(6)

See You Again

PCの梱包を行なうので、しばらくブログの更新はお休みします。
それまではtwitterでぶつぶつ呟きますのでよろしくお願いします。

http://twitter.com/keziyajones

See You Again!!

[ 2010/03/14 08:05 ] 引越 | TB(0) | CM(2)

失恋ソング



この曲を聴くと昔、付き合っていた彼女を思い出す。

もう逢うこともないけど

どこかで

しあわせでいて欲しい
[ 2010/03/13 20:51 ] 音楽 | TB(0) | CM(2)

No shoot, No Goal

ナビゲーション「旅立ちへの日々~高校生“就職難”の現場から~」を見ました。
浜松市内に住む高校3年生たちが、昨今の就職氷河期の中で悪戦苦闘する姿を捕えたドキュメンタリーです。

サッカー部の男子高校生を就職支援する教師が言った言葉。

シュートをしなければゴールは生まれない

そのシュートを何本打たなければならないのか、今は全く分からないというのが現状でしょう。
私は前回の転職活動で166本打ちました。
ゴールしたと思ったら無効になったこともありました。
偽りのゴールにシュートを決めようとしたこともありました。
今の会社は、たまたまシュートしてゴールインしたようなものです。

10代で人生を決めろ、というのがそもそも無茶な話。
自分が10代の頃なんて、今考えると本当にア○の2文字に集約されます。
世の中のことなんてちっとも知らなかった・・・
後悔はしていないけど。

それと、新卒偏重主義にはもう辟易。
もう少し幅広い意味で「有能な新入社員」を採用することを考えて欲しい。
[ 2010/03/12 20:27 ] 仕事 | TB(0) | CM(0)

「伝える」と「伝わる」は別物

引き継ぎをやっていて、あらためて「誰もが分かるように伝える」ことの難しさを認識しています。
口頭で伝える、文書で伝える、PCファイルを残しておく etc.
自分で分かっている、だけじゃ全く意味がないんですよね。
その仕事を受け継ぐ人がスムーズに受け取れるかが問題。

組織の強さは、その組織特有のノウハウをどれだけ継承して行けるかと密接に関係している気がして仕方がない。
引継ぎ上手な企業は生き残れるよ、うん。

この当たり前のことが、何と難しいことか。
誰か完全引継ぎマニュアルを作っておくれ。

[ 2010/03/11 19:29 ] 仕事 | TB(0) | CM(4)

一期一会

とある中古ショップでチョロQを物色していたら、たまたま声をかけた頂いたSさん。
今時チョロQを漁るなんて相当珍しかったからか、それとも私が鬼気迫る顔だったのかw
その後チョロQ談義に花を咲かせ、気が付いたら長年探し求めていた鈴木オートミゼットをゲット!
Sさん、本当にありがとうございます。

鈴木オート・ミゼット

映画「ALWAYS~三丁目の夕日」に登場した、かわいいオート三輪。
SさんはミゼットやK360(通称けさぶろう)などのオート三輪チョロQを熱心に集めていらっしゃいます。
私にとってのハチロクみたいなものでしょうか。

その他、珍しいものを何点か購入しました。

トレノパトカー
ハチロクパトカー。実車ではありえないところがミソ

F bird type
ファ○ヤーバードの版権が許可されなかったなのでFバード

コカコーラコレクション_サクシード
中国語でコカコーラと書かれてあります

チョロQエキスポ03_サクシード
チョロQ EXPO’03で発売された(?)サクシード
[ 2010/03/10 23:53 ] チョロQ | TB(0) | CM(2)

if tomorrow comes

転居することに不安がないと言えば嘘になりますが、今更変えられないことにいちいちクヨクヨしても仕方が無いので、腹を決めて立ち向かいます。
この文章、愛知に来る前にも書いたような気がしますね。
デジャヴ。

そう、人生は死ぬまで続く演劇。
今はまだ立ち止まれない。
The show must go on,
and goodbye bad times.

[ 2010/03/08 21:10 ] 人生 | TB(0) | CM(2)

手を伸ばせば、すぐそこに

コタツも電気ヒーターも荷造りしてしまったので、急激な寒さは身にこたえます。
春はすぐそこなんだけどな。
もうちょっと、もうちょっと。

[ 2010/03/07 19:01 ] 天気 | TB(0) | CM(2)

nice mover

今日はベッドを解体したり、冷蔵庫の中をギリギリまで空っぽに近い状態にしたりしました。
鍵の受け取りとガス開通の立会いを依頼した両親によると、転居先の近くには美味しいケーキ屋さんやら、魚屋さんが経営している海鮮食堂があるらしい。

いや、知りたいのはそんなことではなくて・・・(笑)

そんなこんなで自分で転居先の近所をWEBで調べました。
銀行、郵便局、役場、床屋、クリーニング、スーパーなどなど。
割と便利なところみたいで安心ました。
会社まで車で10分ですしね。

間取り図を基に部屋のレイアウトをいろいろ考えていたら、スカスカになることが判明。
所帯向けの2DKに未婚男性が入居するのだから、それはそれは素敵なくらい荷物の量が少ない。
壁際にベッドと衣装タンス、PCデスク、ライティング・デスクを置いたら、あとは何があるんだ?って感じで。
テレビもねえ、ラジオもねえ、食事用のダイニングテーブルと椅子もねえ、という新生活がスタートします。
愛知に引っ越してきた時の、段ボールの上にお皿を置いて食事をとっていた時よりはマシか。

[ 2010/03/06 20:26 ] 引越 | TB(0) | CM(2)

回想

最後の長野出張で見た、白い頂きと緑なす大地。
きっと忘れない。

引き継ぎの資料作りやら荷物作りをしていて、ふと手を休めてみる。

わずか半年前、期待と不安で胸いっぱいに飛び込んだ土地。
体力的にハードであっても、精神的な疲労はほとんどなかった。
物珍しさもあったし、なによりも中部地方という日本の中でもかつて一番元気だった場所で、そこに住む人たちとそれを支える環境を間近に触れることが出来たのは、大きな収穫。
仕事も比較的自由にやらせてもらえた。
地方の営業所にありがちなのんびりとした雰囲気を味わうことも出来た。

あと2週間あまり。
時が過ぎるのは残酷なくらいに早い。
[ 2010/03/04 20:21 ] 人生 | TB(0) | CM(2)

白い闇をぬけて

相変わらず人生半歩遅れのkohでございます。

バンクーバー五輪の閉会式に登場したマイケル・J・フォックス。
彼は私が小学生の頃、ヒーローでした。
Back to the Futureでのマーティ・マクフライ役は本当にかっこ良かった。
アメリカン・ハイスクール・ライフってこんな感じかな・・・と夢想したりして。
アメリカでは高校生で車に乗れるのか!と結構衝撃を受けました。
日本では頑張って高校3年生ですもんね。

バンクーバー出身の俳優と言えば、ジェイソン・プリーストリーもいますね。
「ビバリーヒルズ高校白書&青春白書」での彼は、主人公のクセにイマイチ影が薄くて(笑)
いつも8時20分マユ毛で困ったような顔しながら、ピーチピットでバイトしていました。
今いずこ?



という訳では、私にとってバンクーバーとは俳優の出身地というイメージが強いです。

霧の走行

愛知の山奥を車で走る。
異常に濃い霧が発生して、視界ゼロ。
本当に怖かった。
[ 2010/03/02 21:40 ] 人生 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

koh

  Author:koh
  出身地:広島県

  好物は音楽、読書。
  日々おもったことなどを
  徒然なるままに記します。

カレンダー
02 | 2010/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
FC2カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。