スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ライバルは時間

職業訓練も終わり、本格的に就職活動再開です。
その前に自分の環境を整えておこうと、今日は掃除、洗濯、散髪、確定申告の準備とバタバタしておりました。
こうしている間にも、どこかで商談が行なわれ、刻一刻とビジネスが動いていると考えると、時間は無駄に出来ません。

修了式で雇用能力開発機構のセンター長代理の方が、プリントを配って下さいました。
その最後の行に書かれていた言葉。

あなたのライバルは他人ではありません。

それは「時間」です。

まさにその通り!と思いました。
万人に平等に与えられし資源、時間。
これを活かすも殺すも、本人次第。

スポンサーサイト
[ 2011/02/28 17:34 ] 就職活動 | TB(0) | CM(0)

職業訓練 修了式

本日、職業訓練の修了式に行って参りました。

修了証書を受け取り、書類の記入を終わって、すべての訓練課程が修了です。
ずっとクラスを受け持って下さった訓練講師のM先生にみんなでカンパして買った花束とハンカチ、そして色紙を渡しました。

M先生曰く

今日は全く寂しいと思いません。
なぜなら、皆さんとはまた必ず会えるからだと確信しているからです。
飲み会の時には、私も必ず呼んで下さいね。


く~泣けるねこの台詞!!

そして、訓練生が最後に一人ずつ感想を述べました。
ほとんどの人が「最初は学校に来て、勉強して、すぐに自宅に帰るだけだと思っていました。けれど最終的には2回も飲み会をやれるほどみんなと仲良くなって、本当に嬉しかったです」といったことを述べていました。

思えばこの訓練に申し込んだ日が、ちょうど申し込みの締切日だったんですよね。
後日テスト会場に行ったら、20名の枠に60名以上がテストを受けていてこれはアカン…と思いきや幸運にも受かっていたという。
そんなこんなで出会った人たち。

すべては縁

訓練で学んだ一番大きいことって、コレかも知れません。
[ 2011/02/25 17:27 ] 職業訓練 | TB(0) | CM(2)

OJT最終日

本日、OJTが終わりました。
あっと言う間の20日間。
受け入れ先の担当者も、「いつの間にか終わっちゃったね~」と短い実習期間をしみじみと振り返っていらっしゃいました。

同じ訓練校から私を含め、3人が同じOJTで実習を受けました。
それぞれ自分の得意とするスキルがありまして、私は他の二人のマネージメント(と言っては大げさか)を担当していました。
高いITスキルとデザインセンスを持っている二人に、HPの更新やキャッチコピーの入力を任せて、訓練校との連絡係やら業務スケジュールの進捗管理など、かなり地味な作業をやっていました(笑)

それというのも、他の二人のセンスの良さに惚れたからです。
両方とも女性なんですけど、男性では思い付かない絵文字を創作したり、レイアウトやデザインを構成したり。
ショートカットキーをガンガン使って作業は早いし、アウトプットも第三者から見てもしっかりしたものだったし。
EXcelやWordの操作方法は、二人を見習う事で本当に勉強になりました。

ひとつ勉強になったのは「適材適所」ということ。
自分に高度なスキルがなかったら、得意な人に頼む。
そのような人的ネットワークを、普段から作っていく必要性を痛感しました。

明日職業訓練が終了し、これから一人で就職活動を続けていく訳ですが、縁は大事にせんといかんと思うのであります。
[ 2011/02/24 19:00 ] 職業訓練 | TB(0) | CM(0)

業務引き継ぎ

OJTもいよいよ明日が最終日。
昨日から業務の引き継ぎ作業です。
途中で入ってきた実習生に、私たちが作成した業務の作業マニュアルを渡し、口頭でも説明しています。

聞くところによると、私たちが取り組んだ業務は職業訓練のOJTとしては、かなり踏み込んだものだったようです。
初めて取り組んだ業務が多かった為、作業マニュアルを自分たちで作ることになりました。

次にくるOJT実習生に役立てばいいなぁ。
[ 2011/02/23 18:14 ] 職業訓練 | TB(0) | CM(0)

Junk Culture

こんなことがあってから間もなく、自宅マンションの自転車置き場で、中学生男子がチ~ンしたちり紙をポイ捨て。

しかも、私の前方1mの距離で。

そのまま立ち去ろうとしたので、

思いっきり笑顔で

床に忘れ物が置いてあるから
持って帰ってね(ハート)


と言ったら、相手も苦笑いしてちり紙を拾っていきました。

自分の出したゴミは、自分で持ち帰りましょうね。

[ 2011/02/22 18:17 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

新旧交代

10年履いたスニーカー「NIKE Bruin Leather」が昇天。
よくがんばってくれました。

NIKE Bruin Leather

Erausureを通じて知り合ったお友達に依頼して、オークションで落札して貰ったお気に入りの逸品。
ヒールは擦り切れ、靴の内側も固形ノリが剥離してボロボロ。

クラブで踊ったり、DJをしたり、映画を見に行ったり。
こいつで本当によく歩いたよな…

新しい相棒はコレ↓
NIKE Sweet Classic
NIKE Sweet Classic

さようなら相棒
そして、こんにちは相棒
[ 2011/02/21 18:20 ] スニーカー | TB(0) | CM(0)

ビジネス書を一気に購入

ブックオフオンラインからポチった商品が到着。

YMO GO HOMEYMO GO HOME
(2007/03/21)
YMO

商品詳細を見る


社長が戦わなければ、会社は変わらない社長が戦わなければ、会社は変わらない
(2002/12/06)
金川 千尋

商品詳細を見る


なぜ会社は変われないのか―危機突破の風土改革ドラマ (日経ビジネス人文庫)なぜ会社は変われないのか―危機突破の風土改革ドラマ (日経ビジネス人文庫)
(2003/11)
柴田 昌治

商品詳細を見る


その他、購入した本・雑誌。

日経ビジネス(2011年2月14日発行 第1578号)

特集「通販に学ぶ スゴ技誘客術」目当てで。


2011 広島会社手帳(株式会社経済レポート)

広島県内の企業2,448社の経営実績を網羅。
就職活動のアプローチとして使う予定。
[ 2011/02/20 18:29 ] 本・雑誌 | TB(0) | CM(0)

音楽の世代間格差

う゛~眠い。

昨夜は訓練生仲間で、OJT後に飲み会&朝までカラオケでした。
カラオケはですね、本当に久しぶりで何を歌っていいのやら結構悩みましたよ。
参加メンバーに20代の男女がいて、そのうち一人は平成生まれというメンバー構成ですから。
私が中学生の頃に生まれた人が知っている曲って、何だろう?
ずーっと考えていました。

これは知っているかな?というジャブを何曲かかましてみたものの、反応はイマイチ。
そこからは他の人に頑張って歌ってもらったり、若者たちの歌う曲に聴き入ってみたり。

で、結論。

今のトレンドとされている音楽はさっぱり分からん!!!

aiko
AI
Bump of Chicken
ケツメイシ
etc.

アーティスト名は聞いた事があるけど、曲はさっぱり分かりませ~ん。

それぞれの曲を聞いていると、何と言うか1曲あたりに詰め込まれる歌詞の多さに驚きます。
ブレス(息継ぎ)なしで、まるでラップのようにメロディに沿って歌詞が延々と続くんですね。
器用に歌う彼ら彼女らを見て、はっきりと「音楽のジェネレーションギャップ」を感じました。
こんなことは初めて。

父から「昔の曲はメロディも歌詞もシンプルだったよ」と散々言われておりまして、ようやくその意味が分かった気がします。
むかしは無音と有音の落差で音楽を楽しんでいたのでしょう。
いまは空間にぎっちりと音を詰め込んで、まるで無音を恐れているかのよう。
情報量もハンパないし、ずっと聴き続けていると耳が疲れてきます。

それと歌詞の内容ね。
情報量を多くしようと思うから、どうでも言い事(と言ったら語弊があるかも)を延々と描写しているものが多いです。
深夜のコンビニに入店して、店内で買い物して、出てくるまでを実況放送する、みたいな…

最後の方はヤケクソで、坂本九「上を向いてあるこう」を歌ってみたり。
古い曲でもいい曲はたくさんあるんだぜ!

[ 2011/02/19 18:43 ] 音楽 | TB(0) | CM(2)

壁に耳あり障子に目あり

自宅マンションの前にある、居住者用のゴミ集積場。
中学生の女の子3人が、お菓子のパッケージをポイっと捨てました。
おじさんはしっかり見てたよヽ(#`д´)ノ

…悲しいね。

[ 2011/02/17 18:28 ] 人生 | TB(0) | CM(0)

イシューからはじめよ

イシューからはじめよ―知的生産の「シンプルな本質」イシューからはじめよ―知的生産の「シンプルな本質」
(2010/11/24)
安宅和人

商品詳細を見る


ヤフオクで落札したビジネス書が届く。
イントロダクションを読んでいる段階。
どうやら言いたいことは、

仕事の質を高める前段階として
まず取り組む仕事の重要性(イシュー)を見極めろ


ということらしい。
読了したらレビューしますね。

ところで、イシューと言えばこの曲。

[ 2011/02/16 18:31 ] 仕事 | TB(0) | CM(0)

潜在化したスキルを顕在化させる

何だか学園祭みたいだねー

顔を覆うくらい大きなサイズの紙に、切り抜いた女の子の眼と鼻を貼りつける。
髪の部分にインパクトのあるフォントで、「WELCOME」の文字を貼りつける。
その裏には補強用の段ボール。

こんなことをしていれば、そりゃ仕事というより、演劇の小道具作りですな(笑)

求人広告で働いている人の写真を載っけたい。
けど本人が顔出しNG。
考えた挙句、出した結論がお面を被って撮影してみてはどうか…というわけです。

これも事務職の広報的業務(?)と思えば、いいのか。
一応デザインでWORDを使ってるしね。

たまたま一緒に組んだ実習生の二人が、それぞれ元印刷会社の事務担当、ケーキ職人ということもあり、アート感覚が養われているんですなぁ。
私みたいなガチガチ頭では、とうてい考え付かないような柔軟な発想力を持っています。
うらやましい(*^_^*)

こうして考えてみると、離職されている人の中にも、まだまだポテンシャルの高い人が沢山いるんじゃないのか?と思います。

[ 2011/02/15 20:58 ] 職業訓練 | TB(0) | CM(0)

アラザン・トッピング・チョコ

訓練生が手作りのチョコトリュフを作ってきて、みんなに振る舞ってくれました
もちろん義理(笑)
元ケーキ職人とあって味よし、デコレーションよし、口溶けよし。
アラザンをトッピングして、うまうまでした~

これがアラザン↓
アラザン

義理チョコで、このクオリティー。
本命はもっとすごいんだろうなぁと思ったら、どうやら全く同じものらしい。
彼氏涙目(?)
[ 2011/02/14 19:01 ] グルメ | TB(0) | CM(0)

フライングチョコ

母と姉から、チョコレートが送られてきました。
そういえば、明日はバレンタインデーなんですね。
すっかり忘れていました( ̄∇ ̄*)ゞ

ちょいと早いですが…

[ 2011/02/13 19:02 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

父の誕生日祝い(ランチ+温泉)

父のお誕生日お祝いをしました。
朝、ものすごい吹雪が舞って大丈夫かな~と心配でしたが、何とかお昼頃には小降りに。
父と母、そして私の3人でまずはサンマルク井口台店にてコースランチ。
ベーカリーレストランということで、焼き立てパンが食べ放題!
1人平均10コも食べちゃいました(食べすぎだろ…)

おかわり自由パン
おかわり自由のパン

前菜1(サーモンのドーム仕立て)
サーモンの中にはシャキシャキのコールスローサラダ
サーモンのドーム仕立て

前菜2(白身魚と2種類の野菜のソテー)
白身魚と野菜のソテー

主菜(おろしハンバーグとぽん酢ソース)
おろしハンバーグ(ポン酢)

それにしても父と母の食べるスピードの速いこと、速いこと!
私がまだ前菜1を食べ終わらないうちに、既に前菜2の半分まで平らげています。
コースランチなので、気が付いたら私だけが食べているものがどんどん後ろにズレていきます。
私も元営業職のクセでついつい早喰いのクセがついていますけど、それに輪をかけてスピードアップしている両親って一体…orz

せっかくのバースデーランチなんだから、もう少しゆっくり味わって食べようよ

これは息子が言うセリフなのか!?

ほの湯 楽々園

満腹の後は、オープンしたばかりの天然温泉 ほの湯楽々園へ。
当初は五日市の奥地にある別の温泉に行く予定でしたが、前日に母がオープンチラシを見つけて急遽予定変更。
まだお昼の2時だからお客さんも少ないだろ、なーんて思ってたら甘かった!
駐車場200台がほぼ満車で、警備員が必死に誘導中。
連休の中日、しかも外は雪とあり大盛況のご様子。

浴場も老若入り乱れ、てんやわんやの大騒ぎ。
目の前で子どもがすっ転んで大泣きするし、カオスだここは…
とは言え、こういうワサワサした感じが公衆浴場の面白いところ。

普段はシャワーばかりなので、湯船に浸かって全身の血行を良くするのは大好きです。

結局、1時間近く入ってしましたね。
父と母はもっと長くて、1時間半近く入ってしました。
これでまた長生きをしてくれることを祈っています。

さっぱりしたところで、ロビーにあるリクライニングシートで睡眠。
このシート、足を乗せる部分が微妙に温かくて気持ちいいんです。
頭寒足熱の原則に則っているんですね。

ここの温泉の面白いところは、入浴料や飲食料など全ての精算をお店を出る時にまとめて支払うところ。
入店の際に渡されるバーコード付きのブレスレットを携帯して、店内各場所でそれらをかざして物品を購入したりサービスを受ける訳です。
こうすれば、お金を投下する金額を自然に増加させることが出来るんですね。
財布と睨めっこすることがないから、ついついソフトクリームでも買ってみるか!ってなことになります。
お客さんの心理を巧みに利用した精算システムだと思いました。

父も古希を過ぎて、体のあちこちにガタが来ている様子。
長生きして欲しいものです。
[ 2011/02/12 20:36 ] 家族 | TB(0) | CM(4)

ガンダムUC Episode 2 赤い彗星

ガンダムUC Episode 2 「赤い彗星」を鑑賞。

ついにユニコーンガンダムと、ライバル機であるシナンジュが激突!
その戦いは、さながらファーストのガンダムvsシャア専用ザク。
何と言ってもシナンジュのパイロットは赤い彗星のシャアの再来と呼ばれる、フル・フロンタル。
出てくる台詞も、シャアの名言ばかり。

見せてもらおうか、新しいガンダムの性能とやらを!

当たらなければ、どうという事もない

ほぉう…←これが分かる人は相当なマニア

通常のMSの3倍のスピードです!(これはネールアーガマのブリッジオペレーターの台詞)

そこかしこに、 ( ̄ー ̄)ニヤリとさせる台詞が。

MSのインターフェースの描写も格段に進歩しました。
コンソールにタッチパネルを使用したり、全天球コクピットのディスプレイに現代のPCのモニターにあるような複数のウィンドウが次々と開いたり。

ただ、これらはあくまでもストーリーを支える小道具。
根幹にあるのは、戦争論だと考えています。

人はなぜ戦争するのか

これは永久の課題です。
ガンダムでは、その問いを当事者である軍の立場から描いています。
ですから、主人公は本来は軍属であってはなりません。
民間人の少年がふとした切欠で軍や戦争に関与することになるプロセスは、通過儀礼(お約束ともいう)です。
ワンパターンとも言えますが…
[ 2011/02/11 18:17 ] アニメ | TB(0) | CM(0)

My Way

30年も生きればある程度、社会の裏側が見えてきます。
世の中のからくり、本音と建前、理想と現実などなど。

シニカルになることもなく、そうかと言って過剰に熱くなることもない。
どっちに転んでも、時間は淡々と過ぎて行きます。

最善と思う方法を試してみて、ダメだったら軌道修正すればいい。
己の意思を信じるのみ!

[ 2011/02/10 18:46 ] 人生 | TB(0) | CM(0)

OJT中間集合

今日はOJTの中間集合ということで、午後に訓練校に集合して講師と面談しました。
他のOJT先で研修を受けている訓練生の話を聞くと、どうやら私たちが通っているOJT先は仕事量が多いようです。

事業内容は人材派遣業。
そこでは経営に直接支障がない業務内容(データ入力やその他の雑務)に加え、求人情報のアップロードや更新まで行なっています。
求人情報のコピーを訓練生で考案することもあります。

アクセスを高めるキャッチコピーを考えるのは面白いですけど、果たしてこんな重要な業務を新参者の自分たちが行なって良いものかどうか。
私以外の訓練生も同じことを考えていたようで、ここは一つ、OJT先に確認を取る必要があるだろうということで打ち合わせを行ない、後日担当者に確かめることになりました。

訓練生の中には、まだ社会人になって間もない人もいるので、オフィスワークに不慣れな部分があります。
そういう人たちのフォローをしていく必要があります。
幸い、OJT先には年長者の私と私より少し年上の女性がタッグを組み、年下をフォローするチームワークが出来つつあるので、何とかこの局面は突破できそうです。

正社員ではないので、業務の流れを根本的に変えるような大胆な発言は出来ません。
言葉を慎重に選びつつ、OJTをスムーズに続けられるような言い回しが必要となります。
このような課題も実習の一つと捉え、明日からOJT後半戦に突入します。
[ 2011/02/09 20:44 ] 職業訓練 | TB(0) | CM(0)

口を開けば食べることばかり

OJT先のランチタイムでは、実習生の3人ともお弁当を持参しています。
私が毎日お弁当を作っているのが大変珍しく、いつも弁当箱を覗いてきます(笑)
他人の弁当って気になるものですよね。

そこでいつも話題になるのが、食事。
それぞれが食べる事が大好き、という共通点があり、料理教室やら給食やらシルシルミシルのお菓子やら、事あるごとに食べ物の話題が出てきます。

食は、生命活動の原点だと考えています。
新卒で入社したのがたまたま食品業界だったということもありますが、疎かには出来ません。
この気持ちは、大切にしていきたい。
[ 2011/02/08 18:36 ] グルメ | TB(0) | CM(0)

ロンおじさんの贈りもの

Amazonから届いたビジネス書を読書なう。

ロンおじさんの贈りもの―30日間ビジネス・レッスンロンおじさんの贈りもの―30日間ビジネス・レッスン
(2003/12)
岡村 勝弘

商品詳細を見る
[ 2011/02/07 17:58 ] 本・雑誌 | TB(0) | CM(0)

ele-king VOL.1

ele-king vol.1ele-king vol.1
(2011/01/18)
不明

商品詳細を見る


復活したele-kingがようやく到着。

ele-kingとは、Love Parade(当時世界最大のテクノフェスと呼ばれていた)に触発され、野田努さんが編集長となり1995年に創刊された音楽雑誌です。
その生い立ちから、初期はテクノを前面にフィーチャーしていました。
紆余曲折を経て、2000年に休刊。

そして11年の歳月を経て、サイズも装丁もガラリと変わり復刊しました。
特に目を引くのは、文字列の方向とページ。
横書きの右めくりから、縦書きの左めくりへ。
まるでミュージックマガジンやストレンジデイズを読んでいるかのようです。

まず最初にフォルムを見て、何だか文学くさいなぁ~と一瞬思いました(笑)

パラパラ読んでいる程度ですが、スロッビンググリッスルの編年記だったり、DOMMUNEを主催する宇川直宏さんと三田格さんとの対談があったりと、テクノとそれなりに関連する記事がありました。

休刊した雑誌が復刊するのは、並大抵の努力では果たせないと聞きます。
まずはここから再出発ということでしょう。
[ 2011/02/06 17:47 ] 音楽 | TB(0) | CM(2)

If I could play the piano...

5歳くらいの時でしょうか。

短い間でしたが、ピアノを習っていました。

母の知人の家で、毎週のレッスン。

どんな曲を練習したのか。

どんな指導方法だったか。

今では全く思い出せません。

唯一覚えているのは

ドレミファソラシドを順に弾いた時の指の運び方(笑)

私は指が生まれつき短い方なので

今でも1オクターブ届くかどうか怪しいです。

ピアニストの中には指と指の間の皮膚(カッパで言うと水かきの部分)を切って

指の可動範囲を広げる方もいらっしゃるとか。

肉体的な限界があったから

自然と打ち込み音楽に吸い寄せられたのかも知れません。

それは裏を返すと

生演奏に対するコンプレックスと言えます。

[ 2011/02/05 18:15 ] 音楽 | TB(0) | CM(0)

しみこむしみこむ

OJT先で企業実習を受けながら、ふと思います。

仕事で身に着けたスキルは、体に染みつく

私はずっと営業職だったので、なんとなく職場の空気を和ませたくなります。
昨日ケーキ屋さんで買ったチョコをみなさんに配ったり…
こんな美味しいものがあるんですよ~、と紹介するのが好きですしね(笑)
たった1ヶ月ですけど、受け入れてくれた研修先の会社に感謝していますし、お互いに気持ちよく仕事ができればといつも考えています。

また、同じOJT先に通う訓練生の女の子は、ケーキ屋さんで接客販売をしていました。
とにかく笑顔がすごく素敵なんですよね。
しゃべっていて、暖かい気持ちにさせてくれます。
これは天性のものなんだなーとつくづく思います。

こういうスキルは、本人の意思に関わらず自然に体に染みついていくのでしょう。

ですから、転職によってそれまで培ってきたキャリアを完全にリセットすることはあり得ない、と思い始めました。
キャリアは、一生自分にくっついて来るものなのだと。
[ 2011/02/04 20:55 ] 就職活動 | TB(0) | CM(0)

シュークリーム、チョコ、そして恵方巻き

OJT先の会社では、3時のおやつの時間があります。
仕事の手を休めてひとときのコーヒータイム。

今日は会社の顧問の方がバッ○ンモーツァルトのシュークリームを買ってきて下さいましたので、みんなで分けあって頬張りました。
一緒にOJTを受けている訓練生が、実はバッ○ンの元社員でして…
すごーく複雑な表情を浮かべて食べているのを見て、思わず笑いそうになりました(笑)
食品会社の裏側には、いろいろな大人の事情があるのですよ。

仕事が終わって、訓練生が教えてくれたスイーツショップ、ムッシムパネンへ。
もともと郊外で営業されていたところ、評判が良いので中心地に出店したそうです。
ケーキがメインで、店の奥ではイートインも可。
父のバースデーケーキを物色するのが主な目的ながら、バレンタインデーが近いということもあり、入口の目立つところに置かれているチョコレートも気になります。

んで、面白いものを見つけたので思わず買っちゃいました。
ドライフルーツをチョコレートでコーティングした商品です。

グレープフルーツスティック 300円

グレープフルーツスティック

いよかんスティック 300円

いよかんスティック

明日のおやつの時間のお茶受けに持っていこうと思います。

その後、近所のスーパーで予約した恵方巻きを受け取り。
南南東を向いてガブリと一口。
ウマウマでした~

恵方巻き
[ 2011/02/03 19:31 ] グルメ | TB(0) | CM(0)

職業訓練選考テストのあいまいな合格基準

同じOJT先に通っている訓練生(女性)が、実は選考の筆記試験の時に私の席のすぐ後ろに座っていたことが判明。
相手は訓練が始まった直後、私を見てどこかで見たことがあるな~と思っていたようです(笑)

その話の流れで、あの選考試験の合格基準は不明確だよねという話題になりまして。

過去に3回連続で不合格になった人が、ハローワークに相談しに行ったところ、職員から「次回は合格させてあげましょう」と意味深な発言をされたり…
どう考えても完璧に出来たはずなのに不合格になった人の父親が、ハローワークに怒鳴りこんできたりということもあるそうです(実話)

訓練の冒頭、自己紹介の時に多くの人が「何で私が合格できたんだろう?」みたいなことをよく言っていました。

私が通っているコースの選考試験は、筆記オンリーで面接はなし。
つまり、ほぼ筆記試験の成績で決まっているはずなんですね。

おそらく年齢やこれまでの職歴などを踏まえて、総合的に判定した結果であると思います。
ただ、腑に落ちない点もないと言えばウソになります。
[ 2011/02/02 18:55 ] 職業訓練 | TB(0) | CM(1)

デジタリアンは朝食を食べている-その2-

小室哲哉、22年ぶりソロアルバムを3月に発売

ついにやってきました、この時が!
坂本教授の娘さん、美雨さんもゲストボーカリストとして参加されるので、間接的ですが教授と小室さんがつながることになります。
これはGeisha Girls以来のこと。

曲の出来栄え云々の前に、まずはリリース出来ることに感謝します。
あの一件以来、復帰を強く望みつつソロ活動はもう無理だろう…と思っていましたから。

前作「Digitalian is Eating Breakfast」は、TMのプロトタイプとしての側面が強かったと思います。
ソロアルバムではあるけれども、自分の所属するユニットを強く意識していたことでしょう。
で、今回はいろいろなゲストを呼んで作ったみたいですね。
どんな仕上がりになるのでしょうか。

またGlobeのDVDリリースで、お蔵入りとなったSelf ControlがスペシャルCDとして同梱されるとか。
Get Wildより思い入れが強い、この曲。
聴きたいような、聴きたくないような…

[ 2011/02/01 19:58 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

koh

  Author:koh
  出身地:広島県

  好物は音楽、読書。
  日々おもったことなどを
  徒然なるままに記します。

カレンダー
01 | 2011/02 | 03
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 - - - - -
FC2カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。