FC2ブログ
月別アーカイブ  [ 2011年07月 ] 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

時代の"音"

久しぶりにPerfumeのCDシングルを購入しました。

レーザービーム/微かなカオリ(通常盤)レーザービーム/微かなカオリ(通常盤)
(2011/05/18)
Perfume

商品詳細を見る




バックトラックだけ聴くと、チップチューンですね~
ピコピコしたファミコンサウンド全開。
でもしっかりシンセベースで低音を作り込んでいるところに、中田ヤスタカ氏の職人技がキラリ!と光ります。

TSUTAYAの中古CDコーナーのレンタル落ちで150円。
PerfumeはCDアルバム△(トライアングル)を最後に、新譜で買うことはなくなりました。
けっして音に飽きた訳ではありません。
時代の「音」になったからです。

Perfumeと聞いて、みなさんは何を連想しますか?
多くの人が、エフェクトを施したボーカルを真っ先に思い浮かべることでしょう。
ブレイクのきっかけになった「ポリリズム」からして、ヘリウムガスを吸った後に発した時の声のようですね。



時を同じくしてボーカロイドが登場し、エフェクトボイスはすっかり市民権を得ました。
ブレイク寸前から彼女たちをずーっと見守ってきた者として、あぁ時代の「音」になったのだなぁとつくづく思います。

ですから最早Perfumeに新しさを求めることはなく、リリースされた音源は中古で買うことに決めました。
たまに中古CDを漁ってみてもリーズナブルな価格で入手できるようなので、無理して初回盤を予約して購入するまでもないのかな…と(笑)

広島出身のアーティストとして、これからも引き続き応援します!

ところで時代の「音」と言えば、日本のシンセミュージックで言えばまずYMOでしょう。
YMO/Technopolisの「TOKIO!」
これは間違いなく時代の「音」です。

スポンサーサイト
[ 2011/07/16 18:20 ] 音楽 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

koh

  Author:koh
  出身地:広島県

  好物は音楽、読書。
  日々おもったことなどを
  徒然なるままに記します。

カレンダー
06 | 2011/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
FC2カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。