スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

Sonic Intervention / The Advent

Sonic Intervention / The Advent
↑※リンク先で試聴できます

01. The Advent – Present Voyage
02. The Advent – Gamora (A.D.I.N Mutation)
03. The Advent & Cari Lekebusch – Arrival
04. The Advent – Body Count
05. The Advent – Disco Diva
06. The Advent – Need House (A.D.I.N Mutation)
07. The Advent & Jason Fernandes – Get Up
08. The Advent & Industrialyzer – NZT
09. The Advent feat. Paris Da Black Fu – Electric Pandemic

知り合いからディスクレビューしたいものがいっぱいある、けどアリ過ぎるから有志の方はレビューしてもらえませんか?という問いかけに応えて、初めての本格的なクラブトラックのレビューをやります。

たぶんこのブログを開始して初めてのこと。なので細かいところ、的外れな箇所は華麗にスルーしてください(笑)


で、Adventです。
BPMがやたら速い、そしてやたら音質がイイ。これが自分の持つ勝手なイメージです。

ハードミニマル全盛期に、Shaded Elementzで当時気鋭のDJらにリミックスさせたかと思えば(卓球さんがブロスで「お~いミニ丸」と呼んでいた)、GIGOLOからTime Trap Technikで直球のエレクトロを披露したりと意外に幅広いスタイルでリリースしていました。

今回レビューを書くために、自分が持っている過去のAdventの音源を聴き直してみました。その上でSonic Interventionを聴いてみると、本質はブレていないということを確認できました。

基本は「踊れる」ということ。そしてそこはとなく懐かしさを感じるのは、何故でしょうね。四つ打ちあり、エレクトロ(この場合はオールドスクールエレクトロに近い)あり。

個人的には他のアーティストとコラボしたトラック、とりわけCari Lekebuschが一番好き。DJのオープニングアクトで、メインアクトが登場する前にちょっと間を持たせたい。フロアにはお客さんがまばらで、数人が体を揺らしている程度。その周りには酒をひっかけて、少し体を温めながらお喋りに興じている人たち。まさに壁の花だ。そんなシチュエーションにぴったりな、程よいグダグダ感が溜りません(笑)

クラブトラックのレビューは難しいですね。
スポンサーサイト
[ 2013/04/08 21:00 ] 音楽 | TB(0) | CM(2)
>びびんばさん
クラブシーンから少し距離を置いているからかも知れません(笑)
テクノは相変わらず好きですよ!
ビジュアルが全くありませんが、こんな感じでよろしければ引き続きよろしくお願いします。
[ 2013/04/09 19:21 ] [ 編集 ]
今までクラブトラックのレビューがなかったというのは意外でした。
「Arrival」のクラブに例えた描写が面白いですね。
ともあれレビューしていただきましてありがとうございました!
[ 2013/04/09 08:28 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

koh

  Author:koh
  出身地:広島県

  好物は音楽、読書。
  日々おもったことなどを
  徒然なるままに記します。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。