FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

錆びついたアタマに喝を

最近は採用選考もハイテク化の一途を辿っている。

今日初めて、テストセンター用のSPIを受けてきた。
念のために言うと、SPIというのはいわゆる「適性検査」のこと。
よく新卒の就職試験などで行われている奴だ。
これまでペーパーテストのSPIを受検したことはあったが、テストセンターは今回が初めて。

広島市内の某専門学校のPCルームに入室。
デスクにノートPCが置いてあって、画面を見ながら解答の選択肢をクリックして問題を進めて行く。
特長として挙げられるのは、

①前に戻ることが出来ない
 =見直したり、後で解答を訂正できない
②解答時間が決められている
 →解答しないと自動的に誤答としてカウントされてしまう
③終了次第、検査結果が即日応募企業に送られる
 =採用活動がスピードアップ
④紙を使わないので省資源化に寄与

と、こんな感じ。
んで、手ごたえは・・・(ToT)/~~~
言語・非言語ともに難しい、というよりも慣れの要素が強くて、直前に勉強したくらいじゃ歯が立たない。
特に非言語はボロボロ。
割合、確率、場合の数、仕事算、速度・距離・時間、推論などなど。
こんなものとっくに忘れているよ!な問題ばっかり。
頭が柔らかいうちに勉強しておかないと、コツが吸収できないよー
やっぱり新卒にアドバンテージがあるよね、絶対!

あまり結果は知りたくないけど、ともかく次に行こう、次へ。


↑キュー○ーちゃん?
スポンサーサイト
[ 2009/04/17 17:35 ] 仕事 | TB(0) | CM(6)
>通天閣男さん
たぶん自分もお祈りされることでしょう。
必勝法は、数多く受けて慣れることかなーと。
SPIで落とされるほど悲しいことはありません。
[ 2009/04/19 20:26 ] [ 編集 ]
PCでのSPI試験、僕も以前受けさせられたことがあります。
本文にも書いてあったように、紙と違って訂正も後戻りもできず、この試験で「お祈り」されました。

それで何がわかるんやー(叫)。
[ 2009/04/19 16:37 ] [ 編集 ]
>はなさん
会場のあの異様な雰囲気は、一体何でしょうかね。
慣れればプレッシャーも無くなりますよ。
[ 2009/04/19 06:14 ] [ 編集 ]
あたしプレッシャーに負けてしまいそう(>_<)
[ 2009/04/18 19:05 ] [ 編集 ]
>ねこさん
ズボンを履いていなかったりして(笑)
[ 2009/04/18 06:24 ] [ 編集 ]
彼はシャツをinしてるんかなぁ・・
思わずおばあちゃん視点にw
[ 2009/04/17 22:11 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

koh

  Author:koh
  出身地:広島県

  好物は音楽、読書。
  日々おもったことなどを
  徒然なるままに記します。

カレンダー
04 | 2019/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
FC2カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。