スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

「機材屋ジョーンズ」の由来

keziyajonesロゴ

最近、「KEZIYAJONES」って何?という問い合わせを多く受けるので由来を教えますね。

「きざいやじょーんず」と読みます。
10年前くらいに、とある友人とMD(なつかし~)で音源の交換をしていまして。

お互いにアナログレコードやCDの音源をダビングしたコンピを作って、こういうのもあるんだぜ!って月イチペースくらいでお互いに渡していました。僕は当時からシンセミュージックにハマっていましたので、洋楽・邦楽問わずシンセを使った曲ばかりを収録していました。「またかよ~お前は本当にシンセが好きだな!」とよく言われていました。

シンセ好きが高じて、アナログシンセやリズムマシンなどを購入して曲らしきものも作っていましたね。そしてシンセフェチにありがちな傾向として、メロディやコードなどよりもついつい使用機材に目が行ってしまうんです。

メーカーはどこか?、同時発音数はいくつか?、MIDI対応か?などなど。

そんなある日、音源交換していた友人宅に遊びに行き、そこでキザイア・ジョーンズというミュージシャンの存在を知りました。たしか、こちらの青いジャケのアルバムでした。


ブルーファンク・イズ・ア・ファクト!ブルーファンク・イズ・ア・ファクト!
(1992/03/21)
キザイア・ジョーンズ

商品詳細を見る


それで何を思ったか「機材屋ジョーンズ」というフレーズがパッと頭にひらめきまして。
それ以来、自分の音楽活動のプロジェクト名として使ってきたという訳です。
(音楽)機材フェチだから機材屋…全くオチの無い話です(笑)

ちなみにロゴで使われているフォントは、所有していたRoland TR-909の表記ロゴをベースにしたものです。
こちらから入手可能です。

TR-909

WEB構築のスキルがある程度身に着いたら、いずれ"keziyajones"の独自ドメインを取得して、オフィシャルサイトを作りたいな~と妄想しています。
自分で勝手に立ち上げて、勝手にオフィシャルページにしちゃいます(*^^)v
スポンサーサイト
[ 2013/01/24 21:27 ] 音楽 | TB(0) | CM(3)
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2013/01/31 22:17 ] [ 編集 ]
>Taniguchiさん
独自ドメインは、安価なところでは年間1,000円で取得できるみたいです。
早いもの勝ちなのでお早めに~(^^)/
[ 2013/01/24 23:38 ] [ 編集 ]
なるほど!
機材屋ジョーンズはココから来てるんですね。

僕もいつか独自ドメイン取って自分のオフィシャルサイトを作ってみたいなって思います。
[ 2013/01/24 22:36 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

koh

  Author:koh
  出身地:広島県

  好物は音楽、読書。
  日々おもったことなどを
  徒然なるままに記します。

カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
FC2カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。